全身に使っても大丈夫?

肌に負担をかけないシンプルなオールインワンジェルでのケア。顔の肌に使ってみて、とても調子がいいので、カラダにも使ってみたい!と考える方も多いです。確かに体の肌はパーツによって、顔の肌よりずっと乾燥しているところもありますよね。では、オールインワンジェルは全身のケアに使用しても大丈夫なのでしょうか?

肌の乾燥が気になる部分にピッタリ!

空気が乾燥した季節になると、肌がカサカサしてかゆい…と感じることはありませんか?こんなとき、乾燥が気になる部分にオールインワンジェルを薄く伸ばしてみましょう。特にヒジやひざなど乾燥によるくすみや黒ずみが気になる部分にはピッタリです。

またオールインワンジェルは腕やスネなどの乾燥して粉を吹いている部分にもオススメです。ただし面積が広いパーツに使用すると、すぐになくなってしまうので使用するときはお風呂上がりなどの肌に水分が残っている状態で使用するようにしましょう。

高価なオールインワンジェルを体に使うのはもったいない…という方は手頃な価格のものをボディ用に用意してみてもいいかもしれませんね。また顔や体に塗ったジェルが余ったら、手の甲にすりこむようにすれば、ハンドケアにもなります。

赤ちゃんのボディーローションとして使ってもOK?

敏感肌のために開発されたオールインワンジェル、メディプラスゲルは刺激が少ないので乾燥が気になる体のケアにもぴったりのアイテムです。愛用者の中には低刺激なので赤ちゃんのボディーローション代わりに使用しているという方もいるようです。

合成界面活性剤や防腐剤、ジメチコンなどの肌を刺激しやすい成分が無添加のオールインワンジェルなら基本的に赤ちゃんの肌に使用しても問題はないとされています。しかし、赤ちゃんの肌は大人の肌と違って、とてもデリケート。オールインワンジェルを赤ちゃんに使用するときには、まず腕の内側などでパッチテストをして、異常がないこと確認するようにしましょう。

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ