オールインワンジェルの歴史を詳しく教えて!

imasia_15739997_S

オールインワンジェルの誕生と歴史について

オールインワンジェルは、化粧水や乳液、美容液や化粧下地などの効果を1つで補うことができる万能スキンケアコスメです。
そんなオールインワンジェルがスキンケアコスメの仲間入りをしたのはいつ頃の事なのでしょうか。

オールインワンジェルは、どのように誕生したのでしょうか。
万能スキンケアコスメとして世の中に浸透しているオールインワンジェルの歴史について調べてみました。
オールインワンジェルの歴史を知り、知識を深め、スキンケアを楽しみましょう。

スキンケアによる刺激からお肌を守るオールインワンジェル

オールインワンジェルの先駆けとなる商品は、1998年に誕生したドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャーだと言われています。

化粧水や乳液、美容液などをお肌に塗布する際は、お肌に必要な栄養素を与えると共に手やコットンでお肌に“刺激”を与えているのです。
その為、お肌の弱い方の場合は、そのわずかな刺激でもお肌が荒れてしまうことがあります。
そのような刺激による肌荒れやお肌への負担を軽減させる為に開発されたのが、オールインワンジェルです。

世界初のオールインワンジェルの開発には、たくさんの皮膚の専門家が携わりました。

さまざまな効果をプラスし万能スキンケアコスメへ

スキンケアによる肌荒れやお肌への刺激を軽減させる為に開発・誕生したオールインワンジェルですが、世界初のオールインワンジェルが発売されてからはさまざまな商品が誕生しました。
オールインワンジェルの“手間が少なくお肌への刺激が少ない”という利点を活かしながら、保湿力をプラスした商品や美白効果をプラスした商品など、種類はさまざまです。

中には、アンチエイジングにも絶大な効果を感じることができる商品もあり、今やオールインワンジェルは“手間の少ないスキンケアコスメ”という域を超えています。

オールインワンジェルから感じる美容技術の発展

誕生から常に進化をし続けるオールインワンジェルは、少しの使用量でも保湿効果や美白効果などといった美容効果をしっかりと感じることができるスキンケアコスメです。

オールインワンジェルの進化は、美容技術の発展に伴っていると言っても過言ではありません。
今後も進化し続けるオールインワンジェルで、美容技術の発展と自身のお肌の改善を実感してください。

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ