リンゴ幹細胞が美肌にいいらしい

imasia_14301895_S

リンゴ幹細胞とは?

リンゴ幹細胞とは、文字通りリンゴから抽出された幹細胞です。
そもそも幹細胞というのは、細胞を生み出す細胞であり、新しい皮膚に踏まれ変わる時にに重要な役割を担っているのです。
そのため、幹細胞の数が多ければ多いほど美肌を維持しやすいくなります。

ただし、年齢を重ねると同時に幹細胞は数を減少させてしまいます。
幹細胞が減れば並行して細胞の生成数も減ってしまうため、皮膚の老化が進んでしまうのです。

リンゴ幹細胞はとあるリンゴに含まれている幹細胞であり、これを肌に与えることで細胞に再び活力を与えることができます。
元気に働く細胞は肌のターンオーバーを正常に整えてくれるため、肌を美しく保つことができるのです。

さて、このリンゴ幹細胞ですが、実は普通のリンゴからは抽出することができません。
ではどのようなリンゴからこの素晴らしい幹細胞は抽出されているのでしょうか?

4ヶ月間味が落ちない長生きなリンゴが凄い!

その奇跡と呼ばれたリンゴはスイスにありました。
通常のリンゴであれば、もっても一週間程度までとなっていて、それまでの間に食べなければ腐ってしまったり、味が落ちてしまう事が多いです。
しかし、その奇跡のリンゴはなんと4ヶ月もの間腐らずに、しかも味が落ちないと言われています。

そのリンゴの名称は「ウトビラー・スパトラウバー」と言い、希少価値の高いリンゴであるため通常の方法では購入することができません。
しかも、一度に収穫できる量も多くなかったために、美容製品にすることもできませんでした。

困難かと思われた美容製品化計画でしたが、幹細胞のみを綺麗に抽出させるという技術の開発により、ウトビラー・スパトラウバーからリンゴ幹細胞を抽出し、さらにそれを人工培養させることに成功しました。
これによって、奇跡のリンゴの幹細胞を含む美容製品が販売されることとなったのです。

リンゴ幹細胞はこんなお肌に大活躍!

ホウレイ線やたるみ、シミ・そばかすなど、ターンオーバーの乱れから発生することが多いこれらの肌トラブル。
そんな肌トラブルにはりんご幹細胞の力が効果的でしょう。

りんご幹細胞の働きかけによって細胞が活発になり、ターンオーバーの乱れを正常に戻してくれます。
最近寝不足が続いている、徹夜が続いている、というような方にとてもおすすめ出来る成分と言えるでしょう。

エイジングケアをしたいと思っている若い世代や、若返りたいと望んでいる中高年の方にもぜひ使用して欲しい成分です。
リンゴ幹細胞を含んだ美容製品を一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ