髪のケアとしてもオールインワンジェルを使う人がいる

imasia_12078886_S

髪も肌と一緒で乾燥する

肌の乾燥に悩んでいる方は多いと思いますが、髪も肌と同じように乾燥していることにお気づきでしょうか?
特に冬になると空気が乾燥しているだけではなく、オフィスやお店などでエアコンがガンガンかかっていると髪にも直接ダメージを与えてしまう原因になります。
髪の毛が乾燥してしまうと切れ毛や枝毛となってキューティクルも剥がれてきてしまいます。
その傷ついた外側の部分から内側にある水分まで飛んでしまい、髪の毛の乾燥もさらに進行してしまうことになるのです。
肌が乾燥していれば保湿ケアをちゃんと行う人は多いようですが、髪の毛の乾燥を防ぎ、シャンプーやリンス、コンディショナー以外でちゃんと保湿をしているという人は恐らく少ないでしょう。

髪を乾燥から守るために

肌と同様、髪をパサついてきたら保湿しなければいけません。
もし部屋が乾燥しているようであれば、加湿器などを使って湿度をある程度保つ必要があります。

ドライヤーを使用するときも20cm程離して、なるべく熱がずっと当たらないようにすることも大切です。

あとは肌と一緒で栄養や水分が足りていなければどんどん乾燥が進んでいってしまいます。
タンパク質や亜鉛、ビタミンB群などが多く含まれているものの他にも、コラーゲンは肌だけではなく髪の毛にも効果があるので体の内側からも髪の毛の乾燥を守りましょう。

他にも1日に2回以上シャンプーをしてしまうと必要以上に頭皮の皮脂を奪ってしまうため、あまり良くありません。
なるべくシャンプーは1日1回にとどめておきましょう。

オールインワンジェルでも髪の保湿ケアができる?

髪を保湿させるために、専用のヘアクリームがあります。
ヘアクリームは保湿を目的としており、髪に潤いを与えてくれます。
髪が傷んでいる人で切れ毛などが多い人にとても有効です。

しかし、実はヘアクリームをわざわざ買わなくてもオールインワンジェルで髪の保湿が出来てしまうんです。
油分が多いものは特にヘアクリームとして使えます。

なるべく界面活性剤や鉱物油、アルコール、着色料、香料、防腐剤が使われていないものを使ったほうが良いでしょう。
オールインワンジェルは洗い流す必要もなく、乾燥してしまった髪の毛に適量付けて馴染ませるだけで水分と油分を髪の奥まで運び、パサつきを抑えてくれます。

ただ人によっては肌には合っても髪には合わないという人も中にはいるかもしれないので、自分が試してみて合わないと思ったらすぐに使用を止めてください。

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ