ドラッグストアと通販。どっちで買うのがベターか

imasia_1569415_S

みんなはどこで買っているの?

普段化粧品を買っている場所を聞いたアンケートがあるのですが、オールインワンジェルなどの基礎化粧品はドラッグストアや薬局で買われている人の割合が65%、通販で買っているという人は33%と、ドラッグストアや薬局で買っている人のほうが多いようです。

ただ通販を利用している人の多くは既婚者で、子育てに忙しくなかなか外出しづらいという人にはインターネットを使った通販が気軽に注文できるので支持されているのではないかという結果が出ています。

ドラッグストアで買う場合、商品に表示されている成分などを自分の目で確認しながら見ることができたり、実際に肌触りを確認できる商品も置いているため、人気が高いのだと推測できます。

ドラッグストアと通販のメリット・デメリット

ドラッグストアのメリット

上記でも述べたように、ドラッグストアでは実際に試すことができる化粧品を数多く取り揃えています。
そこでちゃんと自分の肌に合っているのか、肌触りや付け心地などを確認することができます。
さらにドラッグストアで色々な商品と見比べてみることができるので便利です。
他にもその店のポイントカードなどを使えばお得に買い物をすることが出来ます。

ドラッグストアのデメリット

ドラッグストアでは通販と違い、実際にお店に行かなくてはなりません。

小さいお子様がいらっしゃる方などは外出自体が億劫になってしまうのでドラッグストアまで行くのに苦労してしまいます。
また、商品の入れ替わりが早く、ドラッグストアで買ったオールインワンジェルがとても自分にあっていて、使い続けていたら無くなったのでまた同じドラッグストアに買いに行こうとしても、商品が入れ替わってしまってもう店舗に在庫がないなんてこともあります。

ただオールインワンジェルは他の化粧品に比べて入れ替わりはそこまで激しくないですが、置いていない可能性もあるので注意してください。

通販のメリット

ネット通販はレジなどの人件費がかからない分、値段が安くなりやすいです。
また、専門店で購入するときに定期購入を利用すれば、割引や送料無料などのサービスを受けることも出来ます。

それに通販はネットが繋がっていればどこにいても、何時であろうとも注文することが可能です。
これなら寝る前のリラックスタイムや朝のちょっとした時間を利用して買うことができるのでとても便利です。

通販のデメリット

自分の肌で試すことが出来ないので、買ったとしても合わなかったということもあります。
他にも口コミがサクラであったり、品質が悪いものでも大々的に効果があると宣伝しているものもあって、ちゃんと説明してくれる人がいないので選ぶことが大変になると思います。

ドラッグストアと通販、どっちで買うのがベター?

ドラッグストアと通販でどちらで買うかは一長一短です。
ただネット通販でもしっかりした化粧品を販売しているところはもちろんありますし、ドラッグストアで試してから買っても使い続けたらあまり肌に合わなかったということもあります。
自分の生活スタイルに合わせて、両方を使い分けてみると良いでしょう。

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ