朝と夜、どっちに使うのがよいのか?

a67417fd2311db2524954b9dbb40c43b_s

使い分けするかしないかは自由

朝と夜のお手入れで、使用する基礎化粧品を使い分けている方もいますが、使い分けなければお手入れの効果を得られないというわけではありません。
オールインワンジェルの魅力は、いろいろと必要になる基礎化粧品がそれひとつで済むようになるというものです。
ですから同じオールインワンジェルを朝と夜、両方とも使っても基本的には問題ありません。

朝用オールインワンジェルや夜用オールインワンジェルとなっていれば話は別ですが、そんな商品は見たことがありません。

朝目覚めたとき肌はどうなっている?

夜のお手入れでオールインワンジェルを使い、朝目覚めたとき、あなたの肌はどのような状態になっているでしょうか。
もし肌がかさついているようであれば、夜のお手入れでは別の基礎化粧品を使ったほうがいいかもしれません。

一方で朝目覚めたときもまだ潤いが残っていて肌の調子がいいというのであれば、そのまま夜のお手入れでもオールインワンジェルは活躍するでしょう。
オールインワンジェルによっては、パックの役割を持つものもあり、そういった商品では夜にはたっぷりとジェルを塗ってパックをするというケアも紹介されています。

化粧下地機能にも注目

オールインワンジェルの中には、スキンケアから化粧下地まで1本でOKという商品もあります。
そういった商品であれば、もちろんオールインワンジェルを朝お使いいただくことも想定されています。

一方で、化粧下地としての機能のないオールインワンジェルであっても、BBクリームにようなベースメイク界のオールインワンと言える化粧品をお使いであれば、朝もオールインワンジェルを塗り、その後で化粧下地なしでメイクをするということも可能になります。

このようにオールインワンジェルは自由に使うことができる基礎化粧品です。
朝も夜もオールインワンジェルでばっちりというのであればそのままでOKですが、もし物足りなさを感じれば、夜は他の基礎化粧品を試してみるといった工夫が必要です。

yf

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報・免責事項

このページの先頭へ